2021年度新規事業『海ごみ問題の紙芝居』上演開始!

2021年度の新たな活動として紙芝居の上演を開始しました!

この紙芝居は(NPO)湘南クリーンエイドフォーラム副代表の高田氏が脚本、作画を保育士のタッキー氏、彩色を湘南一ツ星高等学院の学生の皆さんで行って頂きました。おもちゃのスコップのスコプーとレジ袋のレジブー、ペットボトルのペトコ―が主役の身近な生活で起こっている事象を小さなお子さまでも理解できるように脚色しています。

【活動実績】
7/12(月) 親子活動サークルももっこ
7/16(金) ミリオングローバルキッズ
7/17(土) 紙芝居&ビーチクリーンキッズ
8/28(土) Zoom上演会
8/29(日) 紙芝居&ビーチクリーンキッズ

   

   

既に参加者からは好評価を頂いております。
今後の展開にご期待ください!

この活動は「積水ハウスマッチングプログラム2021年度助成事業」の協力をいただいています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Top